新着情報
新着情報
  1. ホーム
  2. 新着情報

新着情報

Ⓕいつの時代も細菌が怖い!

夏になると怖いのが、細菌による食中毒ですが、今回は代表的な菌を・・
 腸炎ビブリオ  魚介類に多く刺身、寿司、魚介加工品に多く、潜伏期間は、8~24時間です。症状としては、腹痛、水様下痢、発熱、嘔吐など。予防対策としては、真水でよく洗う、短時間でも冷蔵庫に入れる、60℃で10分加熱する。   
これで大丈夫と思ってませんか? 実は加熱して死なない菌がいることを・・・
それはまた次回に・・・


 

2020.08.10

Ⓚ 鯛の種類⑧「ヘダイ」

ヘダイはタイ科ヘダイ亜科ヘダイ属に属しています。
漢字にすると「平鯛」と書きます。
平たいフォルムが特徴的な魚です。
沖合の海に生息するため、船釣りでは見かけることがありますが、
堤防ではあまりお目にかかることがないそうです。
沖に生息しているからか、まったく臭みがなく
食べやすい魚となっています。
ムニエルなどの料理にも合いますし、
生食も臭みがないので、おすすめ度が高いそうです。

2020.08.07

Ⓨ掃除のしかた

毎日しているお掃除ですが、必ずしも自分のやり方が正しいとは
限らないようで・・・
最近読んだ記事にまどを開けて掃除機をかけるのはNGだと
書かれてありました。
その記事によると、窓を開けると風が部屋に入って、ほこりが舞い上がって
しまうので、窓を閉めた状態で掃除機をかけて、その後15分程たち
落ち着いてから窓を開けるといいそうです。
我が家では、起きてすぐに窓を開けるので・・・
そのまま掃除機もかけていました。
少しでも改善できればと、夜寝る前にフローリングワイパーを
かけることにしました。

2020.08.06

Ⓚ 鯛の種類⑦「クロダイ」

クロダイは真鯛などの赤いタイと異なり、黒いタイです。
分類はタイ科ヘダイ亜科クロダイ属の種類に分類されます。
口が発達しているため、貝やカニなどの甲殻類も食べますし、
エサ釣りではコーンやサナギ、スイカなどにまで、手を出す
雑食の魚です。
防波堤にも多く生息しているので、釣りをされる方は
見かけることがあるのではないでしょうか。
生食、熱を通す料理のどちらにも合う白身が特徴で、
歯ごたえがよく、ムニエル、アクアパッツァ
などの洋風料理に使用されることが増えているようです。

2020.08.05

Ⓢ夏のバナナの保存方法をやってみた

この時期に買ったバナナは、黒くなるのが早いので、量が買えなくて困っていました。
この前テレビで、この時期のバナナの保存方法をしていました。それは・・・
バナナを新聞紙でくるんで、ナイロン袋に入れて野菜室に入れるという方法です。
早速やってみました。
写真は買って6日後のバナナです。まだまだ大丈夫です!!

この方法をすると少し買いだめ出来きるので、うれしいです。

2020.08.04

Ⓜ今年のサンマ

水産庁から令和2年のサンマの長期漁海況予報が発表されました。
去年、一昨年に比べても極端に少ない予報です。
サンマの将来が本当に心配です。

2020.08.04

Ⓕキン肉マンになって夏を乗り切ろう!

厳しい暑さの中、熱中症に加えて、気を付けなければならないのが夏バテ!
一般的に夏バテ対策は、栄養バランスの良い食事、適切な水分補給、休養、体温調節のできる体づくりが大事だと言われますが、実は、筋肉を維持することが重要だったのです。
筋肉は水分の貯水池と言われ75.6%の水分でできてます。
筋肉がなくなると体の水分量は大幅に減ります。
年を重ね筋肉が落ちていくとシワしわになります。(池の水がない状態)
暑い時、普通、人体は汗をかいて体温を逃がそうとします。
この時自律神経が繰り返し体温調整をすることで、体調不良となります。(頭痛や吐き気、めまいなど。)
夏バテ対策として、定期的な水分補給を心がけ、体を鍛え、筋肉(貯水タンク)を鍛えましょう。

2020.08.03

Ⓨ節約ちらし寿司

暑くなると食欲も低下してくるので、できるだけ家族が食べたいものを
メニューに加えるようにしていますが・・・
いつもリクエストが通るわけではありません。
今回も、月末にちらし寿司のリクエストをいただきました(泣)
ふだんは、魚好きの我が家なので、ちらしずしの上に
マグロやサーモンなどのお刺身をトッピングしますが
今回は、節約です。
しらすで代用・・・節約ちらし寿司の完成です。
節約がバレないようにように、きゅうりや卵焼きを使って
色鮮やかに仕上げてみました(笑)

2020.07.30

Ⓜ青魚

ようやく梅雨が明けそうですね。
皆さん暑いですが体調管理しっかり行いましょう。
こういう時も青魚食べましょう。
栄養豊富で良質なタンパク源です。
特に「血合い」。皆さんサンマやブリやハマチ等の血合いはどうしていますか?
苦手な人もいるでしょう。実は血合いは血の塊ではありません。
血合いは筋肉で、そこに通っている血液量が多いので赤くなっています。
鉄分、タウリン、ビタミンB等が豊富でおススメです。

2020.07.30

Ⓢ熱中症にはコップ一杯の牛乳から

これからますます暑くなる季節がやってきます。
みなさんは熱中症対策をしていますか?
熱中症を防ぐには、血液量を増やすことがポイントだそうです。
そこで有効な飲み物が牛乳です。
牛乳を飲むと糖質とタンパク質が同時に摂れ、血液量が増えるため
熱中症対策になります。
汗をかくと塩分も失われるため、適量のナトリウムを含む牛乳は発汗時の飲み物に適しています。
運動後に飲むととてもよいそうです。
高血圧で塩分が気になる方、育ち盛りのこどもたち、骨粗しょう症が気になる方、
まずはコップ一杯(200cc)の牛乳から始めてみませんか。
200cc・・・牛乳が苦手な私には、少し多いように思いましたが💦
頑張ります!!





2020.07.28

ウナギの蒲焼 関西と関東の違いは?

8月2日、土用の丑の日がまたきます。関東のうなぎと関西のうなぎの違い、わかりますか?
まず、さばきかたは、関東は背開き、関西は腹開きです。
一説には、関東は武士の文化が強く切腹を忌み嫌ったこと、関西は商人の文化が強く、腹を割って話すのが好まれたという理由です。
また、関東ではウナギを一度焼いて蒸した後、タレにつけて焼き上げるのに対し、関西は蒸さずにそのままタレをつけて焼き上げるという大きな違いがあります。

18世紀までは、ウナギは焼いた後、塩や味噌をつけて食べられていたんだって。
どんな味なんだろう?

2020.07.27

Ⓚ 鯛の種類⑥「血鯛」

血鯛はスズキ目スズキ亜目タイ科マダイ亜科チダイ属の魚で、
日本各地の沿岸でよくみられる中型の鯛です。
エラぶたの部分が血がにじんだように赤くなっていることが
その名前の由来です。
比較的小さめのサイズのものが多く、
加熱しも身が硬くなりづらいことから、
刺身の他に塩焼きや汁物・揚げ物などの
火を通した料理にもよく使われます。

2020.07.27

Ⓨ朝ごはん

皆さん毎日きちんと朝ごはん食べていますか?
時間がないから食べないとか、朝は食べれないなど、たまに耳にしますが
私の場合、よほど体調が悪くない限り、お腹が空くので食べます(笑)
ただ、よくテーマになるように、ダイエットも気にはしています。
そこで、ダイエット中にこそ朝食に欠かせない食材を紹介したいと思います。

<野菜類>
ビタミン、ミネラル、食物繊維など、ダイエット中には欠かせない栄養素が
たくさん含まれていますね。
<乳製品>
炭水化物と脂質はビタミンB群と一緒に摂らないと上手に
エネルギーに活用することができないようなので、
牛乳や、ヨーグルトを取り入れると良さそうです。
<果物>
果物には生食でしか取れないビタミンCや食物繊維などが、
便秘の解消に役立ちそうです。
<タンパク質>
体内時計を整えるたにも、朝食でタンパク質を摂取することが
欠かせません。納豆や魚でもいいですが、朝なので手軽に摂れる
卵もおすすめです。
<炭水化物>
朝食できちんと体温を上げるためにも、少量でもかまわないので
食べることがおすすめです。

これらをふまえて、こんなモーニングプレートはいかがでしょうか?
お弁当の残りや、簡単に揃う食材で準備できます。
もちろん、毎日は難しいので、出来る範囲でやっています(笑)

2020.07.22

Ⓜことしのサンマ

先日新物のサンマが水揚げされました。
すごい値段がついてました。
高いもので、1匹1万円以上の値段がついていました。
今のところ、今年も非常に少ない予想です。
このままでは将来が不安になりますね。

2020.07.22

Ⓢ料理の具材に万能なエビ

この写真の小エビ(ガラエビ?)をスーパーや魚屋さんで見つけると、即購入します。
我が家では、かき揚げ・カレー・お好み焼き・酢の物・ちらし寿司と
とても大活躍するエビです。
殻をむくのが少々手間ですが…
おいしいのでそれくらい苦になりません。
殻付きのまま唐揚げにしてもおいしいです。
スーパーだと少量のパックで販売していると思いますので、
もしよければチャレンジしてみて下さい。


2020.07.21

夏!初物 すいか

この前、丸すいかをもらいました。
すいかは体の内側から冷やす効能によって夏バテを防止するなど、昔から夏の食べ物で、スイカの果肉の
90%以上は水分(果汁)で、ビタミン、ミネラルなど多くの成分をバランスよく含んでおり、夏の暑さで疲れた体を癒すのに冷やしたスイカを食べるのが効果的です。糖分はすぐエネルギーに変わり、暑さでで消耗した体をすばやく回復させることができます。  初物でした。

実は、味より見た目が命、香川では四角いスイカが密かに人気だって。ビックリ!

2020.07.20

Ⓚ 鯛の種類⑤「黄鯛」

黄鯛はスズキ系スズキ目スズキ科タイ科キダイ属に属し、
「レンコダイ」の名前で呼ばれていることが多い魚です。
真鯛によく似ていますが、
体に黄色の模様が入っていることから、
見分けることができます。
主な産地は長崎県、島根県、山口県が有名です。

2020.07.17

Ⓨ しらすのオイル漬け

今回は、釜揚げしらすで作るオイル漬けの紹介です。
しらすは、丼ぶりにして食べたり、そのまま冷奴にのせて食べたりと
いろいろな食べ方がありますが、1週間程度冷蔵庫で保存できて、
アレンジの幅も広い「オイル漬け」にしてみました。
ニンニクのみじん切りと、オリーブオイルを鍋で熱し、
しらす干しを入れてさらに加熱し、一味と塩を少々入れたら
出来上がりです。

アヒージョのような、魚の旨味が濃いオイルになったので、
さらにアレンジして食べています。
ピーマンと炒めたり、カットしたトマトと和えたり、冷しゃぶサラダにのせたり
パスタにプラスしたり・・・まだまだ新メニュー開発中です。

2020.07.16

Ⓢ腸活で免疫力を高めよう

免疫力を高めましょうと最近よく聞きます。
免疫力を高めると言っても、何から始めればいいのか・・・
腸内環境を良好に保つことで、免疫力の低下を防ぐことが出来るようです。
・食物繊維を摂る (海藻・ゴボウ・ブロッコリーなど)
・発酵食品を摂る (ヨーグルト・納豆・キムチなど)
・バランスよく食べる (野菜をたっぷりと)
・いろいろな食品を摂る (出来るだけ同じメニューは繰り返さない)
・規則的に食べる (1日の始まりは朝食から)
・よく噛んで食べる (胃腸への負担を抑えよう)
・空腹の時間を作る (食事と食事の間は4時間ほど空けて)

プラスして適度な運動、毎日湯船に使って体を温める、
ストレスを溜めないことも効果的なようです。

出来ることから始めてみませんか??



2020.07.14

Ⓕ年中あるが、夏が一番美味い時期だったとは・・・

夏は(土用しじみ)、冬は(寒しじみ)、特に産卵を控えた夏のしじみは旨味が詰まっています。
しじみは古くから肝臓にいいとされてます。それはしじみに際立って含まれるオルニチンと呼ばれるアミノ酸の働きによるもので、タンパク質にならず、(遊離アミノ酸)とよばれ、体内でアンモニアの解毒などに役立ち、肝臓の働きを保ち疲労回復効果など期待されてます。二日酔いに・・・
また、鉄分も多く含まれているので貧血気味の方にお勧めの食材です。
この梅雨時期にお疲れ気味のお父さん達、シジミパワーで頑張るぞ!

2020.07.13

▲PAGE TOP