新着情報
新着情報
  1. ホーム
  2. 新着情報

新着情報

Ⓕ第11代 相生みなとの女王!募集

相生市 観光親善大使としての務めは、
相生のペーロン祭を始め、友好都市訪問、、一日消防署長など1年通してイベントや
各種キャンペーンで、相生市をPRをすること。

明るく元気で、相生市内に在勤、在学の女性、満18歳以上(高校生は除く)
私が女王になって相生を盛り上げるわと思う女性、応募してください。
推薦者にも記念品が頂けるらしい。
2020年3月16日(月)締め切りです。

2020.02.03

Ⓚマスクの確保をしなければ!

今年の冬は暖かいように感じます。
会社の前に置いてある梅の木もちらほら花を
咲かせ始めています。あっという間に春になりそうです。
この調子でいくと、毎年悩まされる花粉の襲来も早そうですね。
聞くところによると、今噂のウイルスやインフルエンザなどの
影響なのか、近所のお店でもマスクが
品薄状態のところが増えてきているようです。
早めの確保が必要ですね!


2020.01.31

Ⓨ掃除の味方№2

大掃除に引き続き、普段のお掃除でも活躍するクエン酸の紹介です。

クエン酸は、無色無臭で安全な酸性の成分です。
掃除用に使うクエン酸は、100円ショップなどでも手に入ります。

クエン酸には、細菌の増殖を抑える殺菌効果があるため、
汚れを落としながら消臭や除菌もすることができるようです。
使い方は、軽い汚れであれば、クエン酸を水に溶かして、クエン酸水を作り
スプレーして拭き取ります。

今回は、湯沸かしポットの黒ずみを取るため、粉末のクエン酸をポットの中で溶かし
付け置きしました。
黒ずみが酷かったため、きれいになるまで時間がかかりました。

使用上の注意事項は
*塩素系漂白剤と混ぜると、有毒ガスが発生するため決して併用しない。
*鉄、大理石に使用すると錆びたりするため使用を避ける。などです。

出来るだけ身体に害のない物で、お掃除したいとお考えの方に、
おすすめです。






2020.01.30

Ⓜ今年のいかなご

もうすぐいかなごのシーズンが来ます。
残念ながら、今年も少ない予想です。
卵を産む2年魚の親が非常に少ないみたいです。
しかも暖冬で、砂から出てこないので、卵を産みません。
また新しい情報が入れば、お知らせしますね。

2020.01.29

Ⓢラジオ体操で健康作り

子どもの頃から行っているラジオ体操。
ラジオ体操は、伸ばす・回す・曲げる・飛ぶなどの動作があり、
何気にやっていましたが全身の運動ですよね。

毎日行っている人の中には、
・風邪を引きにくくなった。
・肩こり・神経痛・腰痛の症状が軽くなった
・血圧や血糖値が下がった。という方もいるようです。
私の周りには、ラジオ体操で痩せたという人もいました。
毎日続けることで、じわじわ効いてくるエクササイズとして利用すると
よいでしょう。
運動不足の改善に、まずは毎日のラジオ体操から初めてみるのも
いいかもしれません。

血行促進も期待出来るようで、冷え性の改善にもつながると知りました。
手足が冷えて困っているのでやってみようかと思っています。

2020.01.29

Ⓕ鬼は外・福は内!

2月3日は節分の日
日本に古くから伝わる大切な行事で、豆まきをしたり、恵方巻を食べる風習があります。
なぜ豆を撒くのか?
昔、京の鞍馬に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけたところ、
鬼を退治できたという話が残っており、来たる新年に向けて厄や災難をお祓いする事、これが豆まきの由来になったといわれてます。
今年も我が家で・鬼は外・福は内!

2020.01.27

Ⓜ節分のいわし

節分にはいわしを食べる習慣がありますよね、特に関西。
ここで言う「いわし」は、主に「焼いたいわし」。
よく売れるのは塩イワシですが、塩イワシは大きいですね。
イワシが苦手な方は、丸干しとか、一夜干しの小さいイワシ等いかがでしょう。

2020.01.22

Ⓢそろそろ かきまつり

2月に入ると、日曜日毎にJR赤穂線の沿線で毎年「かきまつり」が開催されます。(※2/15は除く)
相生市は2月9日(日)
場所はIHIふれあい広場。10:00~14:00までです。
毎年たくさんの方で賑わっています。
・生かきの直売(売切次第終了)
・かきづくし屋台
・焼きがきバーベキュー
・来場者参加型ゲーム などのイベントも開催されます。
臨時駐車場もあるようですが、
JR相生駅から有料シャトルバスが運行しています。
またJR西相生駅からは徒歩で約10分です。
混雑を考えると、JRを利用するのも良いかもしれませんね。







2020.01.21

Ⓕ冬が旬!天下の三珍味って?

冬が旬のナマコは夜行性で、主に内湾の浅瀬に住み、その種類は日本では200種類にものぼります。その内、食用とされているのは真ナマコなど30種類などである。
真ナマコはその体色からあおナマコ、あかナマコに分けられ、あかナマコの方が風味が良いと言われます。3月の産卵に備え、栄養を蓄えるために活発に餌をとり始める冬が一番おいしいといわれます。産卵の為に卵巣が大きくなり肥えてくるこの卵巣を干したものが、能登名産と知られたコノコである。内臓の腸管を塩辛にしたものが海鼠腸(コノワタ)で、長崎のカラスミ・福井のウニと並んで天下の三珍味と言われてます。

2020.01.20

Ⓨ大掃除の味!!!

今日は、年末年始の大掃除で大活躍した物を紹介します。
「セスキ炭酸ソーダ」をご存じでしょうか?
「セスキ炭酸ナトリウム」とも呼ばれる無機化合物で、
住まいのさまざまな場所の掃除や、洗濯に使える物です。

界面活性剤を使用した有機物入りの市販の洗剤に比べて、
環境や人体に優しいことから、近年注目を集めているエコ洗剤です。

油汚れやたんぱく質を分解するのが得意なようで、
我が家では、普段はフローリングの拭き掃除に、大掃除では
換気扇の掃除などに利用しています。

100均で購入したスプレータイプの物なら、手軽にお試しできます。
今年も簡単にきれいにできる、お掃除術を試していきたいと思います。

2020.01.16

Ⓜ海鮮恵方巻

もうすぐ節分ですね。
コンビニ、スーパーが色々な海鮮恵方巻を販売しています。
今年は特に豪華絢爛な巻が目立ちます。
私なら「シンプルイズベスト」です。
沢山入れると何の味かわかりません。
私のおススメは「いくらきゅうり」「ブリ大葉」「いか大葉」です!!

2020.01.16

Ⓢ節分巻き寿司ご予約承ります

2月3日(月)は節分。
今年の恵方は西南西だそうです。
ミナト水産では、今年も節分用のすし次朗の巻き寿司のご予約を
承っております。
数に限りがありますので、ご入用の方は
よろしければ早目のご予約をお願い致します。

2020.01.14

Ⓕ冠婚葬祭の冠とは?

一生に一度の晴れの日、成人式は人生で重要な節目で、実は冠婚葬祭の(冠)は成人式を表しています。
大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする若者を祝う日で、1月15日に定めたのは元服の儀を新年最初の満月に行う風習に由来があった為、その後、西暦2000年の祝日法改正により成人の日は1月の第2月曜日に変更になりました。

今、成人年齢を20歳から18歳へ引き下げる民法改正案が閣議決定した為、2022年4月1日より18歳より成人となるとのことです。

2020.01.14

Ⓚ今宮戎神社にいってきました。

1月9・10・11日の三日間行われる今宮戎神社の十日戎にいってきました。
9日(宵えびす)10日(本えびす)11日(残えびす)とあり、
私は10日の本えびすに訪れ、今年1年の商売繁盛を祈願してきました。

1年の商売繁盛を願って縁起物の「笹」を買い求め、
この笹には、別に「吉兆」と呼ばれる縁起物を購入して、
笹自体に色々付けるのが慣習になっているそうです。
吉兆には、米俵・鯛・小判・大福帳・小槌・あわびのし・銭袋・扇子などがあり、
これらの中から自分の祈願したい内容によって選ぶという仕組みのようです。
やはり今宮戎神社では【福娘】が有名ですね。
選ばれた女性が笹をくれたり吉兆を笹に付けてくれるようです。
実際に見ましたが、美しい方ばかりでしたねー。

また、屋台もかなりの数が並んでいて盛り上がっていました。
時間があれば、もう少しゆっくり楽しみたかったです。






2020.01.14

Ⓨ給食万歳!!!

いよいよ新学期が始まり、小中学校では給食もスタートします。
冬休みの間、家族全員のお弁当作りが日課の我が家でしたが、
やっと解放されます(笑)

慌ただしい朝に、なんとか時短できないかと工夫した時短方法をいくつか
紹介したいと思います。
① ブロッコリーは、キッチンはさみでカットする。
② 葉物野菜は下茹でして、保存袋に入れ冷凍しておいたものを利用する。
③ ゆで卵を麺つゆに漬けて、味付け卵を作っておく。

今回は、お弁当作りにおすすめの時短方法でしたが、
他にもあるので、またの機会に紹介していきたいと思います。

2020.01.09

Ⓜ創業130年

湊水産も令和2年2月で創業130年になります。
これも今まで湊水産に携わってきた方の努力とお客様のご支援の賜物と感謝しております。
これからも従業員一同頑張ってまいりますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

2020.01.08

Ⓢ七草粥を食べよう

1月7日に七草粥を食べることには、
『1年間の無病息災』を祈願する意味があります。
春の七草とは・・・
せり:競り勝つ
なずな:なでて汚れを取り除く
ごぎょう:仏の体
はこべら:繁栄がはびこる
ほとけのざ:仏の安座
すずな:神を呼ぶための鈴
すずしろ:汚れのない純白 とそれぞれに意味を持っています。

また七草には、ビタミンやミネラルなどを多く含み、体を整え、消化を促進してくれる効果もあると言われています。
お正月のご馳走やおせち料理などで疲れた胃や腸を休めましょう!!という事ですね。

うちはいつも晩ごはんに食べていますが、
七草粥は本当は1月7日の朝に食べるようです。
胃腸を整えて体調を万全にして、今年1年頑張りたいです。






2020.01.07

Ⓕ令和2年・明けましておめでとうございます。

令和時代に初めて迎える記念すべきお正月には、ぜひ初詣に出かけましょう。
年が明けてから初めて神社や寺院などに参拝する行事で一年の感謝を捧げたり、新年の無事と平安を祈願したりすることです。
これまで初詣に出かけたとき、いきなり願い事をしてませんか?まず感謝の言葉を述べましょう。
まず自分の名前、住所を述べ、住所を明らかにした後で前年の感謝をし、ご利益を祈願するのはその後で、願い事は一つが基本です。
心を込めて一つだけお願しましょう。
そして幸せな一年をスタートしましょう。
                       本年もよろしくお願いします。

2020.01.06

Ⓢ消しゴムはんこで年賀状作り

100均などで、少し固めのハンコ用の消しゴムが売っています。
普通の消しゴムではなくて、二層になっています。(多分、文字を消すのには不向き)
ハンコに絵や文字を書いて、上の部分をカッターや彫刻刀で掘れば、
手作りのかわいらしい年賀状が出来ます。
親子で年賀状作りなどなど、消しゴムハンコで楽しんではいががでしょうか。

私は、名前の頭文字の「さ」を小さく掘って、年賀状の最後に押しています。
赤色がポイントになって、年賀状が引き締まります。
見本画像がなくて申し訳ないです。

2019.12.25

Ⓕ瀬戸内の風物詩!

昔から瀬戸内の定番・でびら
でびらとは、でびらカレイのことでカレイを天日干しにしたもの。冬になるとお店の軒に吊られて売っています。手のひらの様な形からこの呼び名が付き、瀬戸内では冬の肴の定番です。叩いて(骨を砕く)炙って(焼く)砂糖醬油に漬け込むとお茶漬、酒の肴に絶品!また聞くところによると、叩いて炙ったでびらを、細かく裂いて、湯飲みに入れ日本酒を注ぎ、レンジで温めると、香ばしさが日本酒のうまみを引き立てて杯が止まらないらしい。
ぜひ、瀬戸内の魚を堪能してください。

2019.12.24

▲PAGE TOP