新着情報
新着情報
  1. ホーム
  2. 新着情報

新着情報

まるぼし

最近めっきり減ってきました「まるぼし」。みなさん食べてますか?
いいまるぼしの見分け方を個人的な経験でご紹介します。
まずは魚の種類、「うるめいわし」と「かたくちいわし」です。
うるめいわしの方が苦味が少なく、冷めても食べやすいです。
目玉のあるなしは味には関係ありません。目抜き(目玉なし)の方が値段が高いです。
つぎに肌につやがあって美しいものを選んでください。
くすんでいるものは、冷凍のいわしを原料にしている可能性があります。
そういうまるぼしは、焼くとおなかの部分が裂ける場合があります。
あとは塩加減ですが、これだけは食べてみないとわかりません。
本当においしいまるぼしは、お酒にもごはんにもぴったりです。
ぜひご賞味ください。

2019.05.24

特大サイズうまいか1kg販売しています!

スーパーなどで販売されているうまいかのサイズは321gや71gなどです。
直売店ではさらに大きいサイズの1kgを販売しております。
かなりボリュームがあり、インパクト大です。画像の左側が1kgで右側が321g
親戚、友達などたくさんの人が集まる場で、
321gなどでは少ないなと感じている方におすすめです。
この1kgのサイズは当直売店のみの販売ですので、立ち寄られた際は注目してみて下さい!

さて、いよいよ明日はペーロン前夜祭、明後日はペーロン祭です。
兵庫県相生市が盛大に盛り上がるイベントですので、
是非相生に遊びに来てください!


2019.05.24

めかぶ春雨の冷やし中華風

最近、暑くなってきたので、冷たいものが食べたくなりませんか?
でも麺類は、糖分もカロリーも気になりますね。
そこで、春雨を使って低カロリーな、冷やし中華を作ってみました。

熱湯で茹でて冷ました春雨を水切りしてから、お皿に盛りその上に、たまご、きゅうり、ハム、トマトなどの食材をのせます。 
タレをかけて、出来上がり。

春雨は、緑豆やじゃがいもなどから採取されたデンプンが原料になっているため、
小麦粉が原料の麺類と比較するとヘルシーな食材としてしられていますね。
鍋に入れたり、酢の物にしたりという食べ方が一般的ですが、
大人も子供も喜ぶ、冷やし中華にアレンジしてみては、いかがですか?

湊水産では、「芽かぶはるさめ」を販売しています。
ほのかに、めかぶの香りがする、きれいな緑色の春雨です。
ぜひ、お試しください。

2019.05.23

海の幸、詰合せいたします!!

ミナト水産の商品は、詰合わせることも出来ます。
おみやげの他に、御礼・内祝・粗供養・御供などにご好評をいただいております。
例えば・・・お客様のお好みの物、または先方のお好きな物など、
ご予算やご希望に応じて承ります。

お中元・お歳暮にもミナトの詰合せはいかがでしょうか。
宅急便での各地発送も承っておりますので、お申しつけ下さい。

※写真は一例です。

2019.05.21

再確認!昆布の恐るべしパワー!

昆布には現代人に不足がちなカルシウム、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。さらにアルカリ性食品としてもトップクラス。肉類、加工食品で酸性に傾きがちな身体を弱アルカリ性に保つすごいパワーがあるのです。
さらにその効能には
1、糖質、脂質の吸収を抑制する
2、体脂肪を燃焼、高血糖を予防する
3、免疫力をアップする
4、ボケ防止、胃腸の調子を整える
5、グルタミン酸との相乗効果で高血糖を抑制する
6、疲労回復、風邪を予防する
7、血液凝固や止血作用
などがあります。
昆布は理想の健康食品と言っても過言ではありません。
普段の食事に昆布をうまく取り入れて今日も健康な一日を送りましょう。

2019.05.20

今が旬「初カツオ」

かつおには1年に2回、旬があることをご存知ですか?
「初鰹」の初夏と「戻り鰹」の初秋です。
冬から春にかけ黒潮にのって北上し、秋に南下する。
かつお漁は、春に九州南部で始まり、初夏に本州中部、初秋に三陸北部から北海道に進む。旬といわれるのは、5月の初鰹と、9月に三陸沖で漁獲される戻り鰹。5月の今が初鰹の旬になります。
一般的に、初鰹というのは、最も水揚げ量の多い高知・土佐で取れるものを『初鰹』と呼んでいます。

初鰹は脂肪が少なくさっぱりとした味わいなのに対して、戻り鰹は帰ってくるまでにエサをたっぷり食べているので、脂がのって濃厚な味がします。

2019.05.17

さきいか入り和え物

今回は、おつまみの定番「さきいか」のアレンジレシピを紹介します。

白菜、にんじんなど、お好みの野菜を細切りにし、茹でてしぼったものに、
適当な長さに切った「さきいか」を和えて、ポン酢や砂糖、薄口しょうゆなどで味付けします。
最後に、ごまや、鰹節をふって出来上がり。

「さきいか」に味がついているため、味付けはいつもより少なめでOKです。

歯ごたえのある「さきいか」が入ることで、よく噛みむため満腹中枢が刺激され、
食べ過ぎを予防する事も期待できますね。

残りの「さきいか」は、おつまみとして美味しくいただきました。

湊水産では「こがねさきいか」を販売しています。
程よい味付けと、しっとり感が癖になる一品です。

2019.05.16

前浜するめ

真いか(スルメイカ)の内臓を取って干したものを一般的に「するめ」といいますね。
するめの原料も前浜(加工地の前で獲れたもの)、はこび(遠くで獲れて生のまま加工地に運んだもの)、解凍(冷凍の状態で加工地に運んだもの)があります。
当然前浜がいちばんおいしいです。
簡単なするめの見分け方・・・肉厚で血管がよく見えて足に吸盤がしっかり残っているもの(色はあんまり関係ないです)

2019.05.15

ここを見て欲しい★相生ペーロン祭り

5月になりました!!もうすぐペーロン祭りです。

毎年5月の最終土曜日に花火大会。
翌日曜日には、ペーロン競漕が行われます。
播州で1番早い花火大会なので、ペーロンといえば花火大会や屋台を楽しみにされている方が多いと思いますが、日曜日のペーロン競漕はもっと熱いです!!
ペーロン舟には、1艇につき32人の人が乗ります。
相生湾では4月頃からドン・デン・ジャンと太鼓と銅羅の音が響き渡り、練習が始まります。
本番までに各チームが漕ぎ力とチームワークを磨き、当日には目が離せない程のパワーとスピード、漕ぎ手の一生懸命な姿にはとても感動すると思います。
花火だけでなく、日曜日のペーロンを漕ぐ姿にも目が離せません!!

決勝のスタート時間は
一般男子Ⅱ部 15:30~
一般女子 15:45~
一般男子Ⅰ部 15:55~ です。
大接戦にご期待下さい!!

今年の相生ペーロン祭りは
2019年5月26日(土)・27日(日)に開催されます。

2019.05.13

かつお節は、実は恐るべし!

鰹節は健康食品としても非常に注目されてる食材で、特にタンパク質は100g中77gと豊富に含まれており、さらに私達の身体を構成する20種のアミノ酸の内、外部から取り入れる必要のあるアミノ酸を全て有する良質のタンパク質で,その他にも身体を正常に機能させる為に必要なミネラルやビタミンも含まれています。
例えば
1・血圧降下2・疲労回復3・新陳代謝促進4・脂肪燃焼促進5・骨が丈夫になる6・リラックス効果8・免疫力をたかめる9・血流をよくする10・脳細胞の活性化などの効能があると言われてます。
ぜひ日々の食事に鰹節を取り入れて健康的な食生活を送って下さい。

2019.05.13

湊水産の珍味「海の幸」シリーズ

湊水産の直売所ではいろいろな珍味を販売しております。
珍味といっても種類は様々で、「さきいか」ひとつとっても数多くの商品があります。
湊水産の珍味「海の幸」シリーズは、その数多くある原料を全国各地から集め弊社の従業員が一つ一つ慎重に吟味し、本当においしいと思うものを使っています。
安全・安心な品質であるのはもちろんのこと、弊社の基本理念である「素材の味を大切に」を尊重した、こだわりの珍味です。サイズも多数ございます。
また、うまいかと合わせた詰合せもおすすめしておりますので、贈り物などに是非!

【海の幸シリーズ】こがねさきいか、殿様スルメ、焼いか、前浜あたりめ、するめ焼足、焼剣先、穴子ロール、焼あご、焼あじ、削りたこカマ、茎わかめ、とろろ巻昆布など。

2019.05.10

のり塩から揚げ

皆さん、使いかけの「あおさ粉」ご家庭にありませんか?
我が家の冷蔵庫には、たこ焼きや焼そばで使った後の「あおさ粉」が入っていたため、
今回は、塩から揚げにプラスしてみました。

塩麹に漬けていた鶏肉に、片栗粉をまぶして「あおさ粉」も入れます。
油で揚げたら出来上がりです。

あおさの風味がほんのり香る「のり塩から揚げ」になりました。
お弁当にもおすすめの一品でした。

湊水産では、「あおさ粉」も販売しています。
色鮮やかで使い方いろいろ。ぜひ、お試しください。

2019.05.09

寿司屋のいか

安くておいしいお寿司屋のイカ。イカの大不漁でイカの質が落ちています。
以前もご紹介しましたが、今日は数字であらわしてみます。
2013年国産15万トン+輸入9万トン
2018年国産4万トン+輸入9万トン
輸入量が増えないのは、値段があがりすぎて需要がへったから。
今年も不漁の予想です。おいしいイカのお寿司が食べたいです。

2019.05.08

相生のおみやげに②

相生で育ったゆずを使い、原材料を地元相生産にこだわった「ゆずみそ」を
相生のおみやげにいかがでしょうか。
相生市若狭野町のお米ともち大豆を使用し丁寧に手造りしている「若さの味噌」をブレンドしています。
さわやかなゆずの香りと味噌の風味。甘さと後味のさっぱり感がちょうどいいです。
例えば・・・
●温野菜、ふろふき大根にかけて。
●ハンバーグや唐揚げにちょっとつけて。
かけたり・混ぜたり、何にでも使える万能調味料です。
個人的には、ピザソースに使うのがオススメ。
チーズとの相性がよく、どんな食材をのせても合う!!あっさりと食べられます。

2019.05.07

湊水産の煮干

「いりこ」の語源は煎り煮干から来ているそうで、西日本各地でも地域によって
たつこ・むし・蒸したつくり・じゃこ・いりじゃこ・いんなご・煮だし・だしごなど
呼び名は様々です。煮干の種類もかなり多く、主に片口いわし・アジ・トビウオ・カマス・タチ・エソな
どがあり長崎・千葉・広島・山口・香川・愛媛などが主要産地になってます。
関西では「いりこ」と呼び関東では煮干と呼ぶことが多い。
湊水産では瀬戸内海でとれたカタクチイワシ(風味まろやかな煮干)を中心に揃えています。
是非来て見てください。

2019.05.07

うまいかのおすすめレシピシリーズ「うまいかうどん」

今回のうまいかのおすすめの食べ方は「うまいかうどん」です。
作り方はうどんにうまいかを好きな長さに刻んでのせるだけ。
うまいかがうどんの出汁を吸って衣がふんわりし、出汁にいかの旨味がとけ出し、
また違った味わいが楽しめます。
地元ではうまいかうどんをメニューに入れている飲食店もあります。
是非天粕を入れるような感覚で試してみて下さい。

2019.05.03

刺身こんにゃくに「のり」の佃煮!?

今日は刺身こんにゃくの変わった食べ方の紹介です。

こんにゃくにはカロリーがほとんどなく、食物繊維が多く含まれるため、便秘の解消やダイエットなどの効果があると言われていますね。

「刺身こんにゃく」といえば、酢みそやわさび醤油で食べるのが一般的だと思います。
こんにゃく好きな我が家ではよく食べるのですが、酢みそが苦手な人がいるため
何か変わりにかけるものはないかと考えてみました。

刺身こんにゃくに「のり」の佃煮をのせて食べるだけなのですが・・・
しっかりと味付けされたのりの佃煮が、意外とマッチし予想以上に上品な味でした。
興味のある方は、ぜひお試し下さい。

湊水産では、現在「刺身こんにゃく」を販売しています。
今回は「伊勢いもこんにゃく」を使用しました。

2019.05.02

ちりめんって何?

みなさんが食べてる「ちりめん」は何のさかなですか?
いわしですね。それも「かたくちいわし」の稚魚です。
いわしにも「まいわし」(節分のいわし)、「うるめいわし」(まるぼしのいわし)といろいろあります。
一般的にちりめんは「かたくちいわし」です。ではなんで「かたくちいわし」?
私見ですが、ほかのいわしは非常に色が変わりやすいためだと思います。
長期保存するとまっ黄色になります。
ちなみにカルシウム目的ならば「ちりめん」より「かえり(ちりめんより少し大きく銀色になったもの)」のほうが、断然豊富です。

2019.05.02

ミナトのバーベキューにオススメ

大型連休の方も多いのではないでしょうか。
今回はバーベキューにオススメの商品を紹介します。
マダガスカル産 有頭ブラックタイガー『極のえび』。
お刺身でも食べることの出来る新鮮加工のブラックタイガー。
自然な塩味で、旨味・甘みが強く、食感はしっかりしています。
エビフライや煮物などの料理にも適していますが、
この時期はぜひバーベキュー(塩焼き等)でお召上がりいただきたい。
連休の後半は、晴れの天気が続くと予想されています。
ご家族で・お友達と、いかがでしょうか。

2019.04.30

湊水産㈱といえば・・・

湊水産㈱と言えば(うまいか)と言われる方がほとんどだと思いますが、元々は煮干、削り節の専門店と言う事をあなたはご存知ですか?
当店は明治23年(1890年)より伊予・長崎・佐賀・福岡方面から委託・買い付けしたイリコを船で運び、相生港で陸揚げして、京阪神・播州を中心に西日本一帯に販売するイリコ専門問屋として創業いたしました。
創業者・湊常吉に始まった素材への拘りと、良い素材をお値打ちにと言う精神は今も煮干・削り節は勿論の事、うまいか作りに受け継がれています。

2019.04.29

▲PAGE TOP